女性の薄毛は病院で改善|偏った食生活が症状を悪化させる原因

男性

増えている髪のトラブル

髪の手入れをする中年女性

原因を知ること

以前の薄毛は中年男性特有の髪の毛のトラブルとされていいましたが、近頃では年齢や性別を問わず薄毛に悩む人が増加しています。薄毛は偏った食生活や生活習慣の乱れ、ストレス、運動不足、頭皮環境の乱れ、ホルモンバランスの乱れなど様々な要因が重なり合い、発症することが分かっています。そのため、薄毛を効率良く改善するためには、薄毛の原因となっている事柄を突き止め、それを解消するのが最も効率的です。ほとんどの場合、日頃の心がけ次第で薄毛を改善することは十分に可能です。頭皮環境が悪化しているのであれば、頭皮にダメージを与えないようなアミノ酸系シャンプーなどを使い、頭皮の負担を軽減しましょう。しかし、ホルモンバランスの乱れが原因の場合は日頃の心がけだけでは改善することが難しいこともあり、病院での治療が必要になってくることもあります。

治療すれば治る

まず薄毛を引き起こすホルモンバランスの乱れには妊娠出産と甲状腺疾患、加齢の3種類あります。3種類の中で治療の必要がないのは妊娠出産によるタイプで、このタイプは一時的なものでホルモンバランスが落ち着けば自然と改善出来ます。どうしても気になるようなら病院でホルモン補充を行う人もいます。まず甲状腺疾患は女性に多い疾患なので女性は特に注意が必要です。甲状腺疾患は病院で内服薬やアイソトープ、手術などの治療を行うことで薄毛を改善することが出来ます。最後に加齢が原因の場合は男性は男性ホルモンのテストステロン、女性は女性ホルモンのエストロゲンが急激に減少することが原因でおこります。治療は病院で内服薬や外用薬、ホルモン補充を行うことで改善することが出来ます。

髪の毛は生える

医者

発毛をしたいという時は、一般的な皮膚科と美容皮膚科があり、今後はこのサービスを利用して発毛をする人たちが増えるでしょう。また費用に関しては自由診療になっているため、各クリニックで治療の時の価格は異なります。

Read More

発毛を促進する方法

ヘアケア商品

頭皮を健康な状態にすることで髪の毛が生えやすくなります。皮脂を綺麗に取ってから育毛剤を塗り頭皮をマッサージしましょう。そうすれば、頭皮の血行が促進されるのでおすすめです。また、育毛剤はインターネットや薬局で買うことができます。

Read More

迷った場合は

2人の男性医師

東京で植毛クリニックに行くなら、自宅の近くで探しておきたいです。知り合いに会うのが嫌なら、人通りの少ないところを選べば良いですし、院内にも配慮のあるクリニックは多いです。最近では自毛植毛というやり方が主流で、仕上がりが自然なので、検討しておきましょう。

Read More